顕在意識を意識するとは?

ここ1週間ほど
顕在意識を改めております

ヨガをやっていると潜在意識というコトバは
よく聞くかと思います

自分の内に耳を傾けて
普段自覚することなく
行動や考え方に影響を
与えている意識のことです

ココロの奥底にある…と言われているのが
潜在意識のことです

私が改めて見直しているのが
顕在意識
「意識をしている」意識のことで
自分で自覚していることのことです

なので例えば
「KAORIさんってヨガぶっ通し10時間出来るんですか?」
と言われたとして

謙遜して
「いやーそんなことできないですよ」とか言っている
表にはっきりと現れているのが顕在意識

ただココロの中で
「それくらいなら出来る気がするなー」と
外側に現れず内部にひそんでいるのが潜在意識

(そんな人いるのかよ!っていう疑問はまた別問題)

意識って自分で変えられると思うんです
なので習慣を変えることから始めてみてます

自分の操縦士は自分

さまざまなレッスンでヨガのリードを
させていただいています

場所も変われば参加する人も変わる

長い付き合いになる人もいれば
離れていく人もいる

まぁ相性もあるから
なんとも言えないですが

離れていく人を追いませんし
ご自由にどうぞスタイルです

それもこれも
ここ数年でいい意味で
人に興味がなくなりました

というのも文字のごとく
興味がないのではなく

その時間は真剣に向き合います
みなさんの貴重な時間を
いただいているわけですしね

レッスン後なども時間が許す限り
カラダの悩みや相談など雑談してます

ご自由にお話しかけくださいませ

が、いくらアドバイスをしても
最終的にやるかやらないか
意識するかしないかは
相手次第なわけです

例えば私がいくら
「痩せるよー」
「カラダ変わるよー」と
言ったところで
そのアドバイスを
やってくれないことには
変わらないわけです

それをやったかやらないかは
レッスン中や普段の動きを見ればわかります

だかやる人は変わる
やらない人はそれまで
という感じで

わざわざ「やってるー?」なんて
声かけなくてもいいかなと

宿題とかも“今やろうと思ってたのにー”で
声かけるとやる気失せません?

その人にとって始めるのが
今じゃないのかもしれませんし…
聞くだけで満足してしまう人かもしれませんし

私から学んだ後はどうしようが自由
そういう意味での「興味がない」です



ヨガの講師はあくまできっかけ

もちろん参加してくれる人
全員変わったら嬉しくないですか?

全員理想のカラダへ

ただその理想
人によって感覚が違うと思います

なのでやる気スイッチの入る場所も
人によって違う

だから誰の何に引っかかって人生が変わるか
わからない

私が急に顕在意識を意識し始めたのも
これ自分の為になるなーと感じたのと
自分の感覚が
変わるんじゃないかなと思っているから

顕在意識を変えるのは
自分の習慣を変えるところから

とっさに何か言われて
なんでも「すみません」って
謝る人いませんか?

あ、それ自分…と思ったら
それを辞めてみることで
変わることがあります

私見て、ヨガはじめたとか
捨てること始めたって人もいれば
月のサイクル気にしはじめたとか

なんでも1歩踏み出すキッカケは
なんでも良いです

それを始めは意識的にやります
日常的に取り込めれば
顕在意識に変わっていきます

何かのアンテナに引っかかって
変化のきっかけにしてもらえたら
常々思っています

ご報告

そんな偉そうなこと言ってて
オチのようになりますが

7月1日(月)
イベントレッスン中止です

と、いうのも
人が全く集まりませんでしたので
こういう時は潔く諦めます

ちょっと初の試みでもあったので
最後まで粘りたい気持ちもありましたが
致し方ない

失敗は成功以上に考えさせられます

ハイ、また偉そうなコトバを並べました
少し黙ります

今日はおしまい

―――――――――――――――――――――――――――――
【ココロとカラダを整えるヨガ】
■毎週火曜日
■9:30-10:30
■Dining cafe&bar Acti

【studio lesson】
TSUTAYAconditioning(桜新町)
Open Heart(吉祥寺)
―――――――――――――――――――――――――――――

ヨガレッスンは予約サイト
プライベート、出張レッスンなどのメニューはこちらから

ご質問などはLINEよりお願いします




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です