辞められないのは脳のせい

誘惑に勝つには?
コンビニに寄ってなんとなく買い
なんとなくジャンクなものが食べたくなる
etc…

人によって様々かと思いますが
ヨガの練習をしたから
マットをおりても
これらが出来るようになるとは限りません

特に現在
知らず知らずでも
周りに常に誘惑があるような環境に
いる人がほとんどだと思います

無理に辞めたり
遠ざけるのではなく
人間の心理コントロール力を使い

辞めたくても辞められないモノがある方
メンタルコントロール
お試しあれ

「無駄食いしてしまう」をコントロール

食べても食べても
足りない気がする時は
タンパク質が足りていない証拠

食べている食事に足りてるか
見直してみてください

卵や鶏肉、ブロッコリーなど
含んでますね

無駄な買い食いをしてしまう方は

購入する際
健康的なものを口に含んでから買いに行く
健康に良さそうなモノを
脳に擦り込むことが大切です

元々人間は健康的なモノを
食べるように出来ています

加工食品などを
普段から摂っているとにより
脳がバグっている状態になっているだけです

バグを治せば無駄な買い食いは減ります

ついでに
重い荷物を持っている時も
寄り道して
無駄買いをしたくなります

ストレスでも脳がバグります

重いモノ持っている時
旅行の帰りなど荷物が重く感じる時
要注意です



脳を壊す異常刺激

人間の集中力は2.8秒で崩壊します

集中は続かないと思っていた方が良いです

なので瞑想などを取り入れて
練習する必要があります

今マルチタスクな人が
当たり前のようになってきていますが

集中を切り替えるタイミングが
多ければ多いほど疲労します

通常の疲労はまた体力的なものなので
脳疲労をさせない環境作りも大切です

通知がバンバン鳴るスマホや
つけっぱなしのテレビ
街中歩いてもお店の看板だらけ…
これを見続けることも情報が多いので脳疲弊します

この勝手に入ってくる情報からも
見るだけで集中力を奪う効果があることが
実はたくさんあるんです

これら減らすだけでも
脳の疲労は軽減できます

脳が変われば人生が変わる

癖とかルーティーンではなく
脳がバグっていることで
辞めたくても辞められない
結構あります

マットをおりても
意識しないと現代では
刺激的なことがたくさんあります

想像以上に与えすぎているものを
コントロールしてあげてください

唯一自分でコントロールできるものが呼吸で
瞑想はすごく効果があるのですが
自分だけでは無理…という方

ここで1つ
いくつか脳に作用がある物質があるのですが
コーヒー
集中力を高める効果あります
デカフェでもOKです

ただし糖分は入りはNGです
中毒性を持っているので
摂れば摂るほどバカになります

これらは心理学的に
コントロールするための手法です

私はこれらで
だいぶ脳バグ治ったと思います
買い食いや脳疲労など
辞めたくても辞められないクセは今ないです

脳が変わるだけで感覚が変わります
コントロールしてみませんか?

―――――――――――――――――――――――――――――
【ココロとカラダを整えるヨガ】
■毎週火曜日
■9:30-10:30
■Dining cafe&bar Acti

【TRAIN BLEU morning yoga】
■10/10・10/17・10/31 木曜日
■10:00-11:00
■吉祥寺 アトリエトランブルー

【Omiya Yoga】
■9/23(mon)10:00-11:10
■市民会館おおみや

【studio lesson】
TSUTAYAconditioning(桜新町)
yoga studio GIFT(自由が丘)

―――――――――――――――――――――――――――――

ヨガレッスンは予約サイト
プライベート、出張レッスンなどのメニューはこちらから

ご質問などはLINEよりお願いします




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です