YOGA的な生き方は楽しいと思う

イーシュヴァラ・プラ二ダーナ

この言葉を聞いたことある人は
かなりヨガを極めていますね

良いことです

最近私が意識していることはコレ

別に言葉を覚えなくてもいいけど
実践してほしいなとは思います

わかりやすく言うと
イーシュヴァラ=自然の摂理
プラニダーナ=自我をを開いて、自由にすること

もっと砕けた感じに言うと

自分を動かす
自然の法則や現象を理解すること

自然と調和して生きること
そうすることで生き方をYOGAにしていきます

自然を知るとは?

季節が変化して
気候が変わって
天気が移り変わり
星や月が動いていくこと
植物が育っていくこと

自然のすべての動きを
新鮮な発見や驚きを持って見ることで
自分のカラダが動き
熱が発生し
5つの感覚に変化がおこるんです

私が最近よく言っている
五感を動かせってやつです

自然と動き続ける現象を理解
することで
生活が豊かに
より良いYOGAの実践ができるんです

実際に動かすには?

動かす為には

ココロが動いて震えないといけなくて
それって
わざわざ特別な事をする必要なくて

空見上げたり
今の季節の空気を肌で感じるって事で
いいと思うんです

夏、あちぃ〜暑すぎない?
冬、寒すぎるんですけど…

的なこう言う事じゃなくて

空が秋の雲に変わったとか
空気が冷たくなって鼻が痛く感じるとか
暑くて空気が重たく感じるなど…

気づきがカラダの中のエネルギーを
巡らせていくのです

最近
いつ泣きました?
いつ感動しました?

赤ちゃんみたいに
いつも常に新しいことを発見していると
五感が養われます

空の話
天体の話
季節の話をするのも

その時一瞬でもいいので
「あ、そういえば」って言う感覚になってくれると
ほんのちょびっと何が動くかと

イーシュヴァラ・プラ二ダーナの
イーシュ…くらいは実践出来たことになります



意識高い系ヨガは目指してません

新しい感動や反応は
カラダが自然と動いている
とは言っても

そんな難しい言葉は覚えなくても
いいと思います

色々肌で感じたり
体感してくれれば

そのうち自然と反応するようになります

まずは感じるセンサーがバカになっていないか?
感じる機能が備わっているか?
感じることを忘れていないかの
メンテナンスを行なってみましょう

大人になって
はしゃぎ周わった感覚ってありますか?

意識高い系のヨガ
それはそれで自分磨きに専念していただいて
良いと思います

ただそれってベクトルが
自分の見え方、見せ方にしか向いていないんですよね
器を磨くのは良いけど中身は?

外と一緒に中身も動かしてほしいです

1つの物事を楽しめるのも
五感を動かす第1歩

季節を感じて
それに伴う自分のカラダの変化も
読み取れればきっとカラダは
自然な流れに乗れるんじゃないでしょうか?

まだまだ自然の動きは未知数
だからこそ自然を察する力があると

味方してくれるような気がするんです

ポーズをとっていなくてもヨガ
ヨガのこういう考え方も好きだな

出来てるようで出来てない
当たり前のことなんだけど
忘れかけているようなことを振り返り
今の生活を改める
ヨガの教え

イーシュヴァラ・プラ二ダーナ

あれ?自然の写真載せるはずが…
載せる画像間違えたー笑

カフェヨガレッスンは予約サイト
プライベート、出張レッスンなどのメニューはこちらから

ご質問などはLINEよりお願いします




One Reply to “YOGA的な生き方は楽しいと思う”

  1. ピンバック: 聖音Om | | KAORI SHIGYO

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です