内に向けるエネルギー方向違わない?

新しいことを始めようとすると
何かとエネルギーが必要ですよね

それが自分の得意なジャンルでなければ
なおさら…

新月に向けて
いる、いらない
必要、不必要を
分別し始めました

なーんか引っかかっててね
そのひっかかりはどれだろう??と
時分に探りを入れているところです

新しい場所の開拓

自分のいる環境によって顔が変わる

厳しい状況の中にいたら
常に眉間にシワが寄ったような顔になる

逆に
常に笑顔の人達がいるような場所にいたら
つられて笑顔になる

ディズニーランドとか
キャストさんたちがいつもニコニコしてて
来た人もつられて笑顔になる
園内で怒ってる人とか見たことがない
そんな感じ

自分の置かれている場所が
イライラしてたら感情だけでなく
表情もいつの間にか怖くなる

一定の年齢になると顔の表情が構築され
それ以降はそれまで蓄積されてきた
表情筋しか使わないんです

おじいちゃん、おばあちゃんになったとき
しかめっ面とか嫌じゃないですか??

ゲッ
と思った方は
今いる環境もう一度確認してみてください

心地いいですか?



何が好きかを自分に問いかける

自分の嫌いな環境にいたら
そりゃ嫌ですよね

ただなぜそこにいるのかを考えてみてください

自分で望んでいるのか
それを選択したのは誰なのか?

たまに
私何好きですかね?って聞かれる時がある

ハイ??
私って、me? or you?

あなたの好きなものは知らんよ…

もちろんそれなりに付き合いある人なら
好きそうなものや
好みのものは知ってたりする

が、実際あなたが好きかどうかは
本人しかわからないですよね?

この前好きだったけど
会わない間に嫌いになってるかもしれないし

今好きかは正確にはわからない

そんな状態で先ほどの質問

もう一度答えますが知りません!

自分のことはもう少し自分で観察してみましょう
それプラスアルファ外から見た
客観的な意見はいいと思います

なんでか知りませんが
最近そんな人が多目で気になったので書いて見ました

ヨガって内へのベクトルと向ける作業
自分が見えていないということは
ヨガが足りないんじゃないでしょうか?




“内に向けるエネルギー方向違わない?” への1件の返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です