人を育てるって難しい

私のレッスンはグッスリ寝れるらしい
私の研修は楽しいらしい
私の講義は為になるらしい

どうも、最近言われた良いことを書き出してみましたKAORIです

この間は仕事終わりに、
新人インストラクターの子と研修生の子に質問攻めに合いまして、仕事終わったのにそこからヨガとアーユルヴェーダの勉強会がスタート

インストラクターの育成

育成とか偉そうな事を言ってみているが…
一丁前に最近、インストラクターの研修をすることも多くなってきて新人さんにヨガを教えている

他の人がどう教えているかは知らないけど、
私の場合はレッスン内容を教えるだけでなく、どうしたらまず自分のカラダに興味をもってもらえるかをメインに研修を進める

教えたことを単なる丸暗記でしゃべるならDVDに任せたら?って思うんですよね
その方が絶対正確だし、間違いない!!

生身の人間が対人間でやるんだから、毎回内容変わっていいし、自分の色を出していいと思う
いや、そうじゃなきゃいけないと思う

だからこそまずは自分でやってみて
「これ、私なんで出来ないんですかね?」とか、
「どうしたらこうなりますか?」とか疑問を出してもらうのが一番いいと思っている

(だから私の研修は長い…というか長引く←これも問題だが)

それをクリアした時に、なるほど!と、いうことと共に自分の言葉として相手に伝わるのだと思う

少なくとも私はそうやって繰り返してきたので…

なので気になることはどんどん解決していって欲しいと思うので、その力になるのならどんどん力を貸していこうと思っています

そのせいなのかなんなのか、私が教えた事じゃない質問が来る事が多々…
いや…教えてもらったその時解決しようよ笑

とりあえず私に聞いとけ!は違うぞ!笑



自分のカラダに興味を持つ

「なんで?」が芽生えたところでまずは
なんでそうなってるかを考えてもらう…

案外自分の事を見直すだけで解決したりするんですよね

普段そこを見ていないだけ
見ようとしていないだけ

変わる自分を見る事が楽しくなるといいよね

なので研修後
「KAORIさんの研修楽しくて好きです」と
言ってもらえる事がこの子にとって更に新しい次のステップが近くに見えてるような気がして、成長する事を確信するのです

どうやって勉強しているんですか

これよく聞かれる…

どうにだって勉強できますよ

興味があればね

好きじゃない事勉強しても嫌になるでしょう

私はアーユルヴェーダとか東洋医学、解剖学とか好きだし興味があるから知りたいしやってみたいから

やる‼︎

だけです

とりあえず動きましょう‼︎やりましょう‼︎

最近周りがヨガってなーに?って興味を持ってくれていることが嬉しいことです

まとめて本にしてくださいって言われるけど
自分で勉強しましょ!!笑

ヨガコミュニケーションとりましょう

雨やんだね
雨やんだ後のこの澄んだ空気が好き
昨日の体調不良も嘘のよう…
(逆になんだったんだっていうくらい)

さて、
新しいこと始めよう♪

あえて言うならHIKARU先生のこのアーユルヴェーダの本は優しくて
わかりやすいと思います




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です