家でもできるヨガ

太陽礼拝は
ヨガの中でも有名なシークエンス

ただ動画などで
真似をしようとしてもなかなか難しかったり
レッスンでも
細かく説明して
やってくれたりすることは少ない

なので
動きはなんとなーく知ってるけど
よく分からないという人が多い

だから
今回は家でも出来るように
「どこを動かすか?」にフォーカスをあてて
ワークショップをおこないました

まずは動きを覚えよう

最初にみんながぶち当たるのがここ

覚えられない

ついていけない

呼吸が合わない

ですよねー

普段、呼吸に意識を向けてくださいとか
カタチにとらわれないでくださいって
言ってますが

太陽礼拝は
動きを覚えてください

ヨガとしては矛盾しているように
聞こえますが
多分これをしないと
ヴィンヤサのような
流れる動きは楽しくないと思うんですよね

太陽礼拝は動きの繰り返しなので
動きながらカラダに馴染ませていきます

繰り返すと
自分のカラダがほぐれたり
動くようになってきたりの
変化がわかると思います

まずは
立ちの姿勢でお腹がどう動いているかを繰り返し

だいたいみんなが挫折する
腕立て伏せのような動き周辺
(プランク→チャトランガ・ダンダアーサナ→アップドック→ダウンドック)

を細かく分解して
使い方を覚えてもらいます
なので出来なくても
使い方の練習をしてくれると
出来るようになります

そして
カラダも変わります

ここまで出来て
ここからカラダと呼吸を連動させていくことを
感じるのです

なので、
ここまでが難しかったら
無理に呼吸と動きを合わせようとしなくて
いいと思います

特に毎日来られない人とか
家で1日1つだけでもどれかやれると良いなと
思います!!



慣れてきたら次のステップへ

結局ヨガは繰り返しなんです
慣れてきたら次へ
急にステップアップは難しいです

普段しない動きをするから
脳が活性化して
リラックス、リフレッシュ効果が
得られるんです

私、虫みたいな格好してますが
「こう使うんだよー」って言ってます

自分のカラダが
しっかり動かせるのか?
なぜ動かないのか?
どうしたら動くのか?

様々な細胞に伝達してあげてください

太陽礼拝にはダイエット効果も
あると言われていますが
しっかり使えると
筋肉質ではなく
女性らしいカラダになると思います
その為にもどこを使っているか

意識しながらできると良いですね

太陽礼拝のメリット

解剖学的には
特にカラダを支えている
骨盤から背骨、股関節から足
にかけての動きが多く入っています

骨盤から背骨はカラダの土台、柱となり
カラダを支えている場所

ここの動きが妨げられれば
姿勢や動きに影響が出ます

前屈や後屈の動きを繰り返すことにより
背骨が十分に動かされて
自律神経が整い

筋肉をしなやかに動かすことで
代謝が上がり
脂肪燃焼効果が得られます

普段はしない体の動きをすることで
脳が刺激を受けて
神経を活性化し
記憶力、集中力、注意力アップにも効果的です

特に左脳が刺激を受けるので
幸福度も感じやすくなります

良いことずくめなんです
なので
やり方を覚えてもらって
ちょっとずつできるようになると良いですね

寝転がってのやり方や
座ってやるやり方も
やったので
どれからでも良いです

自分のやりたい時と
タイミングに合ったやり方で
やっていきましょう

慣れてきたら次のステップへ進めるように
皆さま自分のペースで様々やっていきましょう


ハイ、インストラクター陣自由!

個々のお悩みは

LINEから
お返事渋滞しない程度にお返事します

ちなみに8:00-20:00 (水曜日 お休み)
それ以外の時間は
月星座調べるツールでお使いください
※随時隠しフレーズ増やし中




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です