漂流の記憶展

大好きな2人の展示
漂流の記憶展
に行って参りました

好き×好き=最高

医療系雑貨 生みたてて卵屋×sleep epidemical laboratory

最高すぎます‼︎

前から仲良くさせていただいていたのですが
(こう見えて一応私もクリエイターです 笑)
イベントなどでは自分も展示してるし
お互い接客中とかだとなかなか話す時間がないのが現状で

こういった展示で会えるのが嬉しい


そんでもって素敵なものを作るんですこの2人

もちろん創り手としての苦悩や大変さも知っているから
余計作品に思い入れがあるのかもしれないけど

ほんと素敵

イベントだとじっくりも見れないので
ゆっくり見させてもらった
しかも2人の贅沢な解説付きで…

いやーすごい時間!



尊敬もするし応援もする

だからこそ潰そうとするような対応をしてくる人が許せない
そんな気がないけどっていう悪気のない人もいるのかもしれないけど
私がイベント離れた理由の一つとして
年々そういうことに対しての
マナーが悪くなってきているということ

自分が活動している時も
同じような事を感じていたりもしたけど

この2人が迷惑だと感じていたらしちゃいけないと思う

手づくりだからと言って値段が安いと言う概念はおかしな話で
手間暇はかかっている
大手企業ではないので量産しているわけじゃない
それらも含めた金額になっている

そのアーティストに対して「値下げして」はおかしい
応援するなら購入する事が
応援になったりするのだ

最近ハンドメイドって言葉が流行りだしてからおかしい感じになってる

ハンドメイドで、
友達にプレゼントするポーチとかを作るのだとしたら
タダであろうが500円だろうが構わないけど

作品として作っている
それを自分達で作製=ハンドメイドという感覚で捉えられるのは違うと思う

キットも色々出てたりするから
安いっていう概念があるんだろうな…

自分でつくれそー♪とか思っても口にしない方がいいと思うよ
つくれそーなら自分で作れば?って話なだけだし
喧嘩でも売りたいのでしょうか?

もちろんそれらの作品には著作権がある

何でもかんでも何かに使っていいわけじゃない
その作家さんに迷惑のかかる使い方なんて言語道断
もちろん作品の写真も撮っていいか確認して掲載している

写真NGの作家さんもいるから
そこは必ず撮影許可を得るべき‼︎

いい作品を作ってもらうには
作品を購入したり、最近はSNSで情報を拡散したり
心地いい応援をしていきましょう!

好きな作品
見れなくなったら嫌でしょ?

せっかく素敵な作品を作ってるのに
その好きな作家さんたちに
皆とせっかく会えるチャンスである
展示や販売会で嫌な思いをしてほしくないんだよね…


今回私は
産みたて卵屋さんのお薬手帳と
sleep epidemical laboratoryさんのミラー購入

今回限りのコラボ作品も素敵すぎる
他にも素敵なものがたくさん‼︎

なので、せっかくのこういった機会
純水に好きなものは好きと楽しめるのがいいと思う

ぜひ見にいって見てください
もちろん見る、購入するマナーを守ってね

2017/9/30~10/13
医療系雑貨生みたて卵屋さんと二人展
「漂流の記憶」
三省堂書店池袋本店 書籍館4階
「Bookman’sGallery Naturalis Historia-ナチュラルヒストリエ-」




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です