撮影の裏側あれこれ

先日撮影した作品が届きました

朝から晩まで
1日県またぎで2箇所
撮影風景は何パターンか

今回はウエア話と共に
作品をご覧いただければと思います

と、いうのも珍しーく
Julierウエアじゃないウエアで撮影に挑んでます

今回なんと!私服でも撮影してます
(今日は写真出さないけど 笑)

季節を感じるコキア

ドンピシャで季節に間に合いました
今年は台風などで
時期が変動したため
もう少し早くても遅くても
ダメだったかな…という状態でした

株も風に煽られた名残で
結構変形してましたし

観光のおばちゃんやおじちゃんたちに
声かけられながらの撮影

かなり遠くから撮ってます

カメラマンが近くにいないので
通り過ぎる人は
この人何してるん?状態

事前のポーズだけ打ち合わせして
1人野放し

いつ1ポーズを撮り終わるか分からないので
ひたすらキープ

しかも平地じゃなくて坂なのよココ
まっすぐ立ってるように見えますか?


トップス:lululemon レギンス:Rutina yoga

寒さと暗さの戦い

この日は運良く天気が良かったのですが
さすがに
夜ウエアで水辺の撮影は寒い…

ストロボに設置や
光の加減など
時間がかかる上に
1枚のシャッタースピードが遅い
(周りが暗いから仕方ないの)

なのでシャッターが下りるまで
動けないのです
(動くとブレちゃう)

暗いし岩場だし
視点が定まらない恐怖

足の裏が安定しない不安感

バランスポーズがこんなに苦戦すると
思わなかった

角度や光をカメラマンとお互い
あーだこーだ言いながら

ちょっとこのロケーション諦めようかとか
ありながら
偶然調整していた時に
これよくね?って撮れた作品

カラダ冷えてるので
じぇんじぇん動けねい

でも頑張った!
カッコよくない⁇


トップス:lululemon レギンス:Suria

写真撮りの醍醐味

私撮る側でもあるので
カメラマン側の気持ちもわかります

「こういうのが撮りたい」っていうのと
「こういうのを撮って欲しい」って
お互いのイメージをすり寄せるのって
結構難しいと思うんですよね

今回はカメラマンさんの
こんなロケーションで
こんな感じで撮りたいという
イメージがありましたが

最後の方は色々お互いに
構図練ったりしながら
作品を作り上げる感覚が面白かったな

ただ撮って欲しいじゃなくて
お互いが作品を作り上げるって
大事なポイントかなって

またご依頼・機会あれば
参加しよっかな

一緒に作品作りしてくれる人、緩募

―――――――――――――――――――――――――――――
【ココロとカラダを整えるヨガ】
■毎週火曜日
■9:30-10:30
■Dining cafe&bar Acti

【TRAIN BLEU morning yoga】
■11/7・11/14・11/21 木曜日
■10:00-11:00
■吉祥寺 アトリエトランブルー

【Omiya Yoga】
■12/21・28(sat)10:00-11:10
■市民会館おおみや

【studio lesson】
TSUTAYAconditioning(桜新町)
yoga studio GIFT(自由が丘)

―――――――――――――――――――――――――――――

ヨガレッスンは予約サイト
プライベート、出張レッスンなどのメニューはこちらから

ご質問などはLINEよりお願いします




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です