カラダに触れるものも良いものを

女性が多いと思うので
今回は女性目線のお話

男性はちょっとわかりずらいかもしれないですが
知っていてもらうとウレシイかなと思います

で、なんの話かというと
生理用のナプキンの話

ウエアとか見えるものの話は
レッスン前とかみんなで話せますが
ちょっと話ずらいよね~って思う人も
居るかと思って文章にしてみます

最近ではヨガのイベントでも
布ナプキンの販売をしていることが多く
インストラクター同士でも話すことは
たまにありますが
でも、そんな話さないよね…

カラダを気にするなら
良いもの使おう

生理用のナプキンとは

ナプキンって男性は使わないので
誤解されていることが多くて
女性にとっては必需品

最近では被災地に送られたナプキンが
避妊用具だと勘違いされていて
急を要しないものとされ
破棄されるっていうとんでもないニュースが
有りましたが

生理になったのにナプキンを使わなかったら
下着や洋服を汚すほどの経血が出ます
それを外に漏れないようにするためのものが
ナプキンです

生理は1か月に1回ほど
出血持続日数が3〜7日あります

どれくらい出るかと言ったら
個人差はありますが
1回の生理での経血の量は50〜120cc


※これが80mlです

そんなこんなで月1回
1週間ほどお世話になるのがナプキンです

で、だ
このわりと長い期間肌に触れるものが
漂白されたポリエステル、ポリプロピレン、レーヨンなどの不織布

内部には
漂白された綿状パルプ、高分子吸収材、ポリマーなどの吸収促進剤、
消臭目的のデオドラント材
など
化学物質がふんだんに使われています

これだけ聞いて
ひゃー!と思った方
だいぶカラダに良い生活に敏感になってますね

何を隠そう
生理用品は化学物質で出来ております

日常生活での毒素の蓄積は
不妊のリスクを高めるだけでなく
赤ちゃんの発達障害や多動などの脳障害
湿疹、アトピーやアレルギーの原因になるともいわれています

なので
考えなおそうと
色々試行錯誤



ナプキンを変えてみる

何の疑問も抱くことなく使用している生理用品が
知らず知らずのうちに
自分自身と
そして将来の自分のカラダに
影響があるのでは?と思い
変えてみました

一番良いと言われる布ナプキン

オーガニックコットンなどの素材もあり
化学物質は使わず
かぶれなどの症状も改善するのがメリット

が、
これがどうも抵抗がありまして…
だってだもの

布!
ちょっと面倒なので
ハードルが高い!

で、見つけたのが
オーガニックコットンのナプキン
こちらもいろんなところで見るようになりましたね
種類も色々ありますが
オーガニックっていう定義が色々あるので
選んだのがこちら

使用してみての感想

サイズ
厚みがあるかなと感じましたが
通常の多い日用の厚みとあまり大差はなさそう
薄いコンパクトなのは
今のところない模様…

着け心地
最初に思ったのが
あったかい!(気がする…?)
ごわっと感がないと思います

通常のナプキンより
吸収力が弱いそうなので
マメに交換をとありましたが
私の仕様感では
そんなに気にするほどでもなかったかなと

あくまでも
私1人の感想なので

全然ここの会社ともなんの
つながりも
回し者でもないんですが
サンプル(3個入り)が2つほどあるので
使い心地の感想をくださる2名様
プレゼントしようかなと
突然のプレゼント企画!

ちょっと
こういったものを
知ってほしいなと思って

欲しい方は連絡くださいね
今月末までにお渡しできる人にプレゼントします

常に楽しく過ごすために

生理中や生理前に女性は
感情の起伏が激しくなったり
不調が多く出る方もいます

ヨガで改善できるところは
お伝えしていきますが
こういった普段使いのものも意識
できるとカラダは変わると思います

何気なく使っているものも
どんなものを使っているか知ってあげて

便利で安価な生活よりも
きちんと自分と向き合う
丁寧な生活を送りたいと思いませんか?

※大事なことなのでもう一度
スポンサーでも何でもないです 笑

カフェヨガレッスンは予約サイト
プライベート、出張レッスンなどのメニューはこちらから

ご質問などはLINEよりお願いします




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です