蟹座の皆既日食

原点回帰
今年月の話をする度に言っている
キーワード

7月3日の新月で起こる皆既日食(日本では観測できません)も
原点回帰を意味しています

蟹座は月のホームグラウンド

「軸」「定着」をひたすら繰り返していますが
見事なまでに
新月・満月とその時の月星座が
「軸」「定着」を意味する
ポジションに

蟹座の新月では
自分軸を探し土台を作ること

全ては年末に向けての準備

今年の12月は
射手座にいる木星が山羊座に移動します

山羊座は定着のサイン
準備がなければ何も定着しませんし
その時焦って準備しても間に合わないわけです

いくらラッキースターと言われる
木星であろうが
当たり前ですけど
助走なり準備は必要です

棚ぼた的なことは起こりませんので
さまざまな種まきや
仕掛けをしていきましょう

準備に必要なこと

山羊座は
良い習慣や計画性
準備、予習
がポイントになります

なので今回の新月でも
自分に必要なモノや最適なことを確認

7月17日の山羊座の満月、月食で
強化させることが必要になるんです

新月では自分の余計な贅肉を削ぎ落として
満月で筋肉をつける…といった感じでしょうか

新月でしっかり手離して
満月で一区切りつけます

明日から痩せるーと言いながら
だらだらダイエットしてる程でいても
カラダって変わらないですよね?

次の新月満月(約半月くらい)の間に
シャァ!!って一旦気合い入れるくらい出来ますよね?
そんなニュアンスでいきましょ

それを月星座の特性に合わせて整えて
11月まで仕上げていく感じです

12月にボディビル的な
なんかの大会があると思ってください



次の質問に答えよ

問1、今現在自分は結果が出ていますか?

今しっかりやりたいことの結果が出ている方は
それ以前の準備がしっかり出来ていた人

新月・満月に願い事書いてる人は
わかりやすいかもしれない
(アーユルヴェーダのワークショップでは
書き方ややり方をお伝えしています。
間違っているといくら書いても意味がないので)

準備が不十分だった人や
気づくのが遅かった人は
(もしくはこれ読んで
今日からやろうかな…ヨッコラショって人も)

可能性を育てて
山羊座の木星期には定着出来るようにしましょう

計画されたことを実行し結果を出すのが山羊座

ノープランは相手にされないので
と、いうか自分自身
年間ノープランで動いているってこと
ないですよね?

少なくとも1年の最初に
何か目標立てたりしません?

その見直しでもいいと思います
これも一つの原点回帰ですしね

先延ばしにしていたこと
今片付けましょう
今実行しましょう

自然の動きに合わせて
年間の行動を落とし込んでいくって
こういうことです

今後の流れは決まっている

社会的にも大きな変動がある時
必ず何かのターニングポイントがある

それを私たちは知らないだけ

今このタイミングで
私は結構なモノを手放しました
それ以前に良いものが入ってきた流れだったので
さらに打破する為の選択です

意識的にそういうことを行うことで
自分の考え方もクリアになり
目標も的確になります

今年は破壊的変革の1年
2020年200年に1度時代が切り替わるタイミング

20年の年末に地から風の時代へと変わっていきます

だんだん怪しい文章になってきましたが
信じるか信じないかはあなた次第(←おや?)

―――――――――――――――――――――――――――――
【ココロとカラダを整えるヨガ】
■毎週火曜日
■9:30-10:30
■Dining cafe&bar Acti

【studio lesson】
TSUTAYAconditioning(桜新町)
Open Heart(吉祥寺)
―――――――――――――――――――――――――――――

ヨガレッスンは予約サイト
プライベート、出張レッスンなどのメニューはこちらから

ご質問などはLINEよりお願いします




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です