太陽フレアの影響

今日(2017年9月8日)の太陽フレアは
11年振りに大規模な太陽フレア

太陽フレアとは
太陽の表面で起こる爆発現象のことで

別名
太陽面爆発

フレアとは火炎という意味です

太陽上の爆発が大きすぎて地球に到達してしまうと
地球上で磁気嵐や電波障害を起こしてしまいます

それが今回到達すると、
朝からニュースでザワザワしてますね

大規模停電が起こったり
地震は起こって欲しくないなぁ…と思うけど

太陽フレアと地震の関係

2011年の
東日本大震災の時にも前日に太陽フレアが発生していて

ちなみに2016年の熊本地震の前にも…

今回到達する太陽フレアは更に大規模と言われています

原因としては太陽の爆発によって起こる太陽風が地球に影響を及ぼすそうです

ちなみに
南極や北極で発生するオーロラも
太陽風の影響で発生するんですよ

こういう発生の仕方は素敵ですよね

9月8日現在のところ
太陽フレアによる地震予報はされていませんが
到達時刻は15:00移行とも言われています

何も起こらないに越したことはありませんが
自然の力はわからないですからね
予測出来ることは準備しておきましょう

もしもの停電に備えて
この時間帯は充電避けたりした方が良いかと…

太陽って遠く遠くの存在だけど
光も照らしてくれるし
そういった形で
地球内に影響を及ぼすこともある

自然には逆らえないからね

今日も自然の大きさを感じました
そんな真面目な内容




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です