パワーチャージ、食事の仕方1つでカラダは変わる

今日こそ本当にパワーチャージ完了

カラダを整えてもらって
寝て、
美味しい野菜食べて

カラダいい感じ!!

って言うと
とってもキリトリハラスメント!!
語弊があるって怒られてしまう

でも、まあ
そんな感じなんですよ

思っていた以上にカラダはダメージを受けていたみたいでリセットしてもらいました

その辺はまた後日ちゃんと書きます

案外単純構造

美味しいものを食べたら幸せになります

結構単純です

こう見えて飲食に長年携わってきたもので贅沢にも
舌がある程度肥えてます…
(なんか嫌なヤツ)

なので質より量は基本NG!!

私わりと食べるので結構色々勧められるんですが、
ごめんなさい不味いものは食べたくないです…

基本好き嫌いはないのですが

美味しくないものはある!!

人の手で作られてないご飯とかまさにそう
誰かが誰かの為に作ってくれるから美味しくなる
それが産地直送、誰かが作ってくれてるものなら
尚良い!

量産されてるものとかあまり好ましくないので避けてます

良いものを取り込んだらカラダは喜ぶし
幸せな気分へと変化する

これものすごく大事!!



本当にココロもカラダも満腹?

食べる環境もすごく大事

家ではいつも同じところに座って食べてますか?

食べる位置は必ず決めるべきです
立ち食いなんてもってのほか!!

これだけでもカラダへの吸収のされ方が全く違う
いつも同じところに座って
落ち着いて食べる

当たり前だけど出来てない人多いと思う
食べる環境って直接カラダに反映されるから

もちろん嫌な人との食事なんて絶対ダメ!!
それだけで消化力が落ちます

コレ、ホント

好きな人と楽しく食べるとカラダへの吸収力、消化力が変わる
ご飯に限らずだけど楽しくって重要

なので私は嫌な人とはご飯は行きません笑
ご飯も美味しくないだろうし、自分のカラダが可哀想だから

あと、そうやって幸せな状態で食べるとそんなに量食べなくてもちゃんと満腹になるから
ココロとカラダがしっかり満たされてる状態

そういう機会が増やせると良いよね

笑っていられる事

簡単なようで難しい
難しいようで簡単

まあ、自然とそうできる人達と一緒に居ようねって事ですね


食べたものから自分が形成されてゆく
良いものを良い人と良い環境で食べる

これ以前もアーユルヴェーダの話で言った気がするけど改めて

そういうちょっとしたことの日々積み重ね




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です