ヘルメスとケーリュケイオン

たまにはクリエイティブな話ね

今、久しぶりのイラスト依頼
でケーリュケイオンを描いています

私、一応描けます ‼︎笑
結構驚かれるんだよね…
デザインとか出来るんだー‼︎って

そんなに下手くそそう見えますか⁇
普段センス悪いですかね…⁇

こう見えて、描けます(大事なことだから2回言ったからね)

で、ケーリュケイオンって知ってますか?

ケーリュケイオンとは

使者が手にする杖で、
2匹の蛇が巻きついた短い杖で、双翼が上部にある

眠っている人を目覚めさせ、目覚めている人を眠りにいざなうと言われ
死にゆく人に用いれば穏やかになり、死せる人に用いれば生き返るという
魔法の杖


こーいうやつ
まだ途中なので一部のみ公開

で、ここからが好きな話ね
ギリシャ神話ご存知?



ギリシャ神話

ヘルメスってギリシャ神話の中でも人気のあるイケメンの神様
美大生なら1度は必ずお世話になるであろう

ヘルメス様の胸像

お久しぶりです‼︎ヘルメス様‼︎

相変わらずなイケメンさん‼︎
苦戦させられたな〜このイケメンに…

神々から言葉や情報を伝える伝令の神様とも言われています
ヘルメスは伝令の神様であると同時に、旅人、商人の神様でもあります

神様なのに、
能弁家で嘘が上手く、泥棒や詐欺の才能を持っていたとも言われています

そんな
〜ヘルメスのエピソード〜

当時まだ生まれたての赤ん坊だったヘルメスは、
腹違いの兄であるアポロンの飼っていた雄牛50頭を盗み出す
という荒業をやってのけます

それを知ったアポロンは怒り
ヘルメスを父ゼウスの下へ連れていき牛を返すように迫りました

ところがヘルメスは
自分は赤ちゃんだから出来ないとかなんとか言ったとか言わないとか…
で、しらばっくれます
それを見た父ゼウスはヘルメスの才能を見抜き、牛を返すように勧め

結局ヘルメスは牛を返し、更に手作りの竪琴(たてごと)と葦笛(あしぶえ)をアポロンに贈り、
それに喜んだアポロンは友情の印として自分の持っていたケーリュケイオンという、
黄金で出来た富を生み出す杖を贈る

杖はそれからヘルメスのシンボルアイテムとなり

それ以来アポロンとは友情が芽生え、
今でも二人は親友同士だといわれています

ちなみに…

後にローマではヘルメスは
メルクリウスという神様と同じ存在として扱われるようになり

メルクリウスは英語ではマーキュリー、水星の語源です

ヘルメスのシンボルであったケーリュケイオンの杖は、
メルクリウスにも引き継がれています

ローマでの名前は「 カドゥケウス 」
商業、旅人、泥棒に関する神様です

知ってましたか⁇
ヘルメスは胸像が多いのでケーリュケイオンまで持っている石像は
まず見ないですよね…
なんならヘルメスの所有物なんだ!って思う人もいるくらいだと思う

イラストなら現存してます
持ってるやーつケーリュケイオン

見たことありますかね?

まあ、神話は
話がつながったり、つながらなかったり、ぶっ飛んでたり…
様々ありますよね

久しぶりに
ケーリュケイオンで
ヘルメスさん話、思い出してみました

私、
絵描けるんだからね‼︎
(大事なことだから3回言いました)

ギリシャ神話の無駄知識




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です