やりたいことなんて天気の変化くらいコロコロ変わる

ヨガ講師としては
珍しいのかな?

スタジオレッスンを
多く受けもっていないため
自由にレッスンを受け持つことができます

私はそれでいいと思っていて
ただ数をこなすだけのレッスンは
意味がないし

自分がやりたいことをもっと
選択していきたいと思っています

自由時間をつくることでさらにヨガを伝える

自由な時間があるからと言って
暇してるわけではないんですよ

これ言うとよく勘違いして
急にご飯誘ってくる方いるんですけど…
(※そういう「ヒマしてる」ではない 笑)

最近では動画の撮影をしたり

自分のやりたいことにとことん
時間を費やしてます

この時間をつくるのには
やりたいことをやる時間をつくるのではなく

やりたくないことをやめるという
選択肢をつくるべきかと

私のやりたくないことリストの中には
・通勤ラッシュ時の電車に乗りたくない
・移動時間をなくす

というのがありまして

通勤ラッシュの電車は
みなさまそう思いますよね?

これからヨガをしに行くにせよ
乗ることでカラダのバランス壊しそう…
ほんとストレス!

じゃあ
その時間に乗らなきゃいけない仕事をなくす
その時間に乗らないようにする
などといった選択肢ができるわけです

仕事削ったり、ずらしたりする事で
その時間空きますよね?

移動時間をなくす
これはスタジオに行くのに移動するわけで
スタジオからスタジオへ移動するわけで
ぴったりに移動できるスケジュールだったら
良いですけど

だいたい時間に余裕をもって
レッスンスケジュールを
組んでいるので
微妙にカフェでお茶でもして時間潰す?
みたいな時間が生まれるわけです

この移動とカフェの細切れの時間
まとめた方が有効に使えませんか?

と、いう事で
移動時間を削ります

そんなこんなで時間をつくっていくわけです



何を代用するかを考えると楽になる

そうやっていくうちに
レッスン数がだいぶ減りまして
今に至るわけです

ただレッスン数を減らしたのに
お会いしている人数と
レッスンの受講者数は増えているんですよね

不思議だと思いません?

(なんかの怪しいビジネスの謳い文句みたいになってますけど、違うよ 笑)

やりたいことをやるために
やりたく無いことを
削るとやりたいことができます

掃除したくないなら
ルンバに任せる

洗濯したくないなら
自動洗濯機に変える

など…
なんでもできると思います

ヨガをしたいから
それ以外の時間を削る
が、今の形態

また変わるかもしれないけどね
今はこんな感じ

やりたいことは変わる、やりたくないことは変わらない

やりたいことって
どんどん変わりませんか?
あれやりたいこれやりたい…

それよりやりたくないものって
そんなにすぐ好きになることないと思うんです

実際やってみて
やりたくなくなったものは
その時に
やりたくないリストに入れたらいいと思います

で、やりたいことをクリアにしていったら
結局昔から何一つブレてないことに気づきました

単純なことなのに
何の遠回りをしていたんだ!って
よくあることだと思います

悩みをくっつけて膨らましているのは自分
余計なことしてませんか?

当たり前にやっていること
それ本当に当たり前ですか?

時間はかかるかもしれませんが
余計な動作削ってみてください

PCもスマホも
裏で動いている余計なアプリや動作を
解放してあげると
サクサク動きませんか?

人間も一緒です

カフェヨガレッスンは予約サイト
プライベート、出張レッスンなどのメニューはこちらから

ご質問などはLINEよりお願いします




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です