遊び心も実力のうち

真剣なのはいいけれど
真剣すぎると周りが見えなくなって
かえってチャンスを逃しちゃう

遊び心を持てるのも
実力のうち

思い当たる節がチラホラ…

遊びながら学ぶ方が多い
そっちの方が記憶にも残る

なにヨガやってますか?

別に何のヨガでも良いんですけど
流派やジャンルはたくさんあるし…

でも初めてはじめる人って
絶対このヨガやる!!って
はじめるっていうのは
なかなかないかと

なんかわからないけど
続けてみたら

この流派だったとか
っていうことがほとんどだと思います

最近もハタヨガのクラスに初めて出た人から
前やったことあったんですけど
そのヨガがハタヨガだったってことを
今知りました!!と

そして今までやってたことを
ちゃんとやると
全然出来てないんだなってことに
気づいたそうです

どのスタジオに居たかは言いませんが
だいたいどこもグループレッスンで
尚且つ人数が多ければ
先生の目なんか届きません

そしたら自己流になるし
間違っていても気づかないと思う

何らかの目的があって通っていたと思うんだけど
もったいないよね…

で、挫折する
よく聞くパターンの代表

怪我とかしなかっただけ良かったかなと
思うけど…



メリハリをつける

レッスンを受ける全員の
求めてるものが一緒とは限らない

せっかくの自分の時間なので
カラダを知ってもらう事をしたいと思っていて

チャレンジポーズ
アソビポーズ

を必ずやるようにしている

チャレンジポーズは
その名の通りどーなってるの?出来るかそれ?って
ポーズに挑戦してもらいます

アソビポーズは
楽しみながら自分のカラダを知ってもらうポーズ
だいたいみんな出来ない自分のカラダに笑ってます

笑うと力抜けるからね
実はその時の方が
いいパフォーマンスを発揮してるはず

でも出来てない…みたいな笑

そうやって自分のカラダを探って貰えると
弱点や改善点が見えてくる

大人だってそうやって
新たな発見があると楽しみに変わると思う

大人こそ
遊んでいくべきかと

遊んでたら出来るようになるとか
私は日常茶飯事

真似してたら出来たとか
やってみたら出来たとか…

出来ないから悔しがって
出来たら喜んで

子供みたいなメリハリってあって良いと思う

ゆるくやってたら
その辺にチャンスが転がっているのにも
すぐ気づくはず

今何に真剣になってますか?
それって楽しいですか?

真剣過ぎて義務にならないように
最近、真面目一直線でつまらなくなってる人
多く見るからこの辺で力抜いてあげてください




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です