信用を巡らす

1月5日(金)
小寒(しょうかん)

冬至と大寒の間で寒さが一段と厳しくなる
寒の入りとも言われている日

どうりで寒いわけです

ココから大寒にかけて
寒さが一番厳しくなる時期です

特別な行事ごとはないですが
旬なものを食べると良いと言われてます

旬なものといえば
・せり
・なずな
・はこべら
・すずな(蕪)
・すずしろ(大根)
・ほとけのざ
・ごぎょう
・鱈(たら) など…

コレってこの後7日に迎える
七草粥に使われる七草が含まれてます

年末年始で疲れた胃腸を休めるためにも
寒い季節を乗り切るためにも
温かくて体に優しいものを食べてあげるといいですね

と、自分にも言い聞かせてみる

カラダ重ため
早く通常モードに戻します

人をつなぐ事

今年はこれが楽しめると良いなと思っていて
今日もレッスン前に生徒さんと
そんな話をしていて

繋ぐって何だろう?っとおもい…

そんなタイミングで
とてもいい実験が出来るツールが‼︎

この間も少し話した

LetterPot

これ、1文字5円
これは送られても課金などは出来ません
手元に貯めていても4ヶ月後には
自然と消滅するので使った方がいい

恩を送るっていうシステム
もらった手紙をまた別の誰かへ送る

1文字づつ思いを込めて書くから良い
新しい貨幣価値のシステム

で、これはなにがいいかと言うと
信用のある人のところへ手紙が集まるという事
普段感謝されることをしている人に送られるということ

信頼と感謝が可視化されること
別に目に見えなくてもいいと思うんだけど

変なことしたり
信用のない人には回ってこない

もちろん普段私が誰か紹介する場合も
信頼ある人しか紹介しないし
クレって言う人は信頼しない

あとは面白いことしてくれそう‼︎って言う人は
期待値として投資したり手伝うこともある

そうやって色んな人がグルっと
また他の人へ回していくのが面白い

今回このLetterPot
“手持ちがなくなったのでしばらくお手紙お休みします”
と言う旨を呟いたら
全くの見ず知らずの人数名から
おすそ分けのお手紙が届くという…

すごい‼︎

そんなことも起こるんだ‼︎

また誰かの為に使ってくださいっていう
巡っている感じがすごく面白い

何気なく呟いたことだけど
この発言や普段の行動を見て
何かを託してくれたりって思うと

ワクワクします

この文字を大事な人に心を込めて伝えなきゃって
思います

面白いシステム

繋ぐというか
なんかこれをもっとグルっと‼︎に
活用出来るかな〜と

見てるよりやってみるとよくわかる
なんか面白いこと体感中

今年はもっと行動していこう!

そんな信用をめぐらす話を
このお方がしております

わかりやすくて、さらっと読めちゃいますよ




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です