冬至と柚子と仕事納め

この時期になってくると
合言葉のように聞く
「仕事納めいつですか?」

今日も聞かれて
ふと思ったこと…

あれ?私
仕事納めねぇ‼︎

今やってる
ヨガの事って
仕事なんだか
好きでやってるんだか
どの延長でもあるので

困ったことに
あまり仕事だと思ってないんですよね…

スタジオは年末年始お休みに
なったりするけれど

私個人の活動としては
仕事納めないし
仕事始めないし

結構変わらずな年末年始です

暦の上では冬至

旧暦や天体のカレンダーは3月4月が
1年の切り替わりなので
カラダのリズムとしては
そっちに合わせた方が
良いんじゃなーい?と
個人的には思います

一応
年末年始は大事に過ごそうと思いますが
大掃除は年がら年中やっているので
ほぼ関係なく

(捨てと共に網戸やグリルとか
めんどくさい場所もやってしまうので
ほんと大々的な大掃除が関係ない…)

そんな本日は
クリスマスとか云々騒いでないで
冬至ですよ

これも季節の節目です

1年で最も陽が短く
夜が長い日です

柚子風呂に入るだとか
冬至プチ情報は毎年更新中
過去記事①
過去記事②

根菜を食べると良いよ
で、実は連日のおでんにより
大根丸々1本消費したばかり…なのに
今日が寒すぎるので
大根&おでんアゲイン
(いや…レパートリーの少なさよ)

あとは柚子を本日GETし
夜のレッスンはないので
のんびり浸かる予定

冬至から運気が上がっていく

一陽来復といい
冬至の翌日から日が延びるため
中国や日本では
この日に陰の力が1番大きく働き
翌日から再び陽に変わります

それを「一陽来復」といい
この日を境に運気が上向くとされています

誰が〜とかではなく
みんなが上昇運に転じる日です

とはいえ
今年の年末から来年にかけて
社会がひっくり返ると言われるくらい
全体が大きく荒れるタイミングでもあります

4日後に新月&金環日食を迎え
油断は禁物だと思うんです

だからこそ年末大掃除ではなく
今大掃除で
必要なことと不要なことを
瞬時に見分けられるようにしましょう

大きな境目を有効に

暦上の節目は
大晦日や元旦
あとは年度末でしょうか?

もちろん大切な節目ではありますが
自然環境で生きる人間としては
旧暦の自然の動きの方に左右されると思います

知っておくことと
知らないのでは
また違うと思います

ここ数日のボンヤリと眠気は
おそらく新月のせい
これも知ってるのと
知らないのでは対処法が変わってくると思う

冬至は太陽の力が一番弱まる日であり
この日を境に再び
力が甦ってくることから
太陽が生まれ変わる日と
とらえられています

太陰太陽暦(いわゆる旧暦)では
暦を計算する上での起点が冬至

そんな日に
さて何する?

―――――――――――――――――――――――――――――
【ココロとカラダを整えるヨガ】
■12月24日(火)最終日
■9:30-10:30
■Dining cafe&bar Acti

■隔週土曜日(奇数週)
■10:00-11:00
■studio GIFT

【TRAIN BLEU morning yoga】
■毎週木曜日
■10:00-11:00
■吉祥寺 アトリエトランブルー

【Omiya Yoga】
■12/21・28(sat)10:00-11:10
■市民会館おおみや

【studio lesson】
TSUTAYAconditioning(桜新町)
UP FOR YOGA(品川)

―――――――――――――――――――――――――――――

ヨガレッスンは予約サイト
プライベート、出張レッスンなどのメニューはこちらから

ご質問などはLINEよりお願いします




“冬至と柚子と仕事納め” への1件の返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です