新月前のヨガは、必ずカラダに従うこと

お決まりになってきました
新月前ゆるっとヨガ

と、言うか

私がもう重たーくなっているので
ゆるくなります

新月3日ほど前からこんな感じになります
私が動けないので…

呂律も回らなくなります
だから何を言ってるかよくわからなくなります

先生なんだから困ります‼︎って言う人も
もしかしたらいるかもしれないね

だけどね
私のレッスン来る人は
結構自然のリズムに合ってくる人がほとんど
なので割とみんな同じ状態…笑

なのでみんなも

ゆる〜

そんなカラダを無理に動かすのは良くない
基本スタンスは
自然に従いましょうなので

でも
止まったらさらに重たくなってしまう…

そんなバランスをとるためのヨガも
ありだと思います

自分のカラダが
毎日がいつも同じ状態じゃないのと一緒で
自然の動きも日々変化しています

真冬に半袖短パンではでかけないでしょ?
自然が今日はゆっくりって言っている日は
その通りにしたらいいと思う

感じない人は感じられるようになったらいいと思う
その方がカラダが楽になるからね
だって真冬なのに真冬だって気づいてないのと
一緒だから
それってヤバイでしょ?

ヨガって内を知るものだからね
内が見えると世界が変わるかもね

そんなレッスンをしてます

やる気はないけどあります
なので、整えなきゃいけないところは使ったり
その月の動きに合った調整や部位にアプローチなど

無理しない
無理させない
そんなレッスンなら受けられそうでしょ?




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です