女性のカラダの整え方を考える

最近色んな年代の女性と
カラダのことについて話すので

ちょっとまとめてみる

人と話すことで
他の人の考え方とか自分の考えとかも
まとまってきたりするので
あーなるほどね

ってなるわけです

自分の考えってもちろんあるのだけど

他の人の話も
基本まず吸収して
自分に必要か
その情報がウソじゃないかを
分別していく作業をする

今は色んな情報があるからね
みんなにデマ的なものは伝えられないし
流行り的なものは本当に必要な情報なのかとかね

全部信用していたら
良い情報も悪い情報も詰め込みすぎて
キャパオーバーになるので
思考も必要なモノを残すようにした方がいい

7の倍数で年齢のステージが変わる

男性は8の倍数、女性は7の倍数
カラダの変化が起こる

今日は女性のカラダについて話すので

7の倍数

だいたい二十代、三十代、四十代、五十代…
という具合にカラダの変化を
とらえる人が多いですが

女性としての完成期は28歳

そう聞いて

‼︎‼︎‼︎‼︎‼︎

と思う人もいるかと思いますが
女性の健康美が28歳で最高潮になります

ここからは
穏やかに緩やかに次のステージに向かうように
していくことが大事

この時期のカラダの不調は
ライフスタイルにムリがあるから

見直してあげることが必要です



35歳で老化する

‼︎‼︎‼︎‼︎‼︎‼︎‼︎‼︎‼︎

受け入れたくない現実でしょうが
以前よりカラダの疲れが取れにくい

肌にハリが気になる
乾燥肌や敏感肌になる

下腹が気になりはじめる…etc

この時期に生理が不順になったり
大きく変化する場合は老化進行の可能性もありなので

要注意‼︎

年々女性ホルモンなども減っていきますが
何歳でも女性ホルモンって大事
分泌されるおかげで体温が高めに保たれます

が、少ないと冷え性などの傾向が
強いと言われています

こういうことって
なかなか誰かに話すってことがないけど

結構生理などが乱れてている人って多い
それは冷え性になりやすいよね

劇的にカラダが使えない

最後は筋肉的なこと
普段の生活で全身のどれくらい使っている?

結構限られていると思います

だからカラダが硬くなったり
不調が出たりするわけで

もちろんそれだけが原因じゃないと思うけどね

最近よく聞くワード
体重○キロ減った‼︎
なんでみんな数字に左右されるんですかね?

まず筋肉って重たいんだよー
その減ったって何が減ったん?笑
って思うんですけどね
みんな数字追うんですよね…

その痩せ方大丈夫?って不安になります

ちゃんと使えればその人の骨格に
見合った体型になると思うんです

モデルさんも
年齢によって美しさの定義が変わるので
ただ細ければ…とかではないって言ってました

そうなんだよねー

キレイになるって
その年齢、体型に見合ったものだと思うんだけどな〜と

私の今年の目標も
続・ナチュラルビューティ

おばあちゃんになった時に
自分の力で歩いたり活動したくないですか?

カラダを見直すのは今からでも遅くないと思います
思いたった時に即行動

その時からカラダは変わるとおもいます

日々、丁寧に

ペコリ

ペコリ

ペコリ




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です