ハタヨガの先生

私はハタヨガの先生です
ハタヨガというコトバは
いくつかの解釈ができ

太陽(ハ)と月(タ)のバランスのヨガ
意思的と活動的の活動のヨガ

バランスを練習するということは
瞑想に向け
カラダ、ココロ、マインドを整え
落ち着かせることです

ハタヨガはマインドから入らず
カラダを動かすアーサナから入ります

ヨガの基礎はマインドを
落ち着かせるところからと言われますが

ヨガにも種類があり
マインド→アーサナと順番立てられるものもあれば
アーサナ→マインドとなるものもあります

ハタヨガは後者の
アーサナ→マインド

現代人にとってそれは高度なこと
なので動かすことで気づく気づきから
はじめていきます

ハタヨガの利点

ハタヨガはココロをリラックスさせ
呼吸に集中することを助けてくれます

呼吸はココロを落ち着かせ
カラダの緊張をほぐすのに役立ちます

1日の中でどれくらい
呼吸に意識を向ける時間がありますか?
実際0秒の人がほとんどだと思います

人間の器官の中で唯一コントロールできるのが
呼吸です

アーサナは繰り返し練習することで
日常生活において
カラダが自然な位置で
強化されるようになります

アーサナは筋繊維を伸ばすだけでなく
他の臓器と細胞の弾力性を
高めるためのものです

普段意識しないであろう
脊椎の柔軟性を高めることで
神経系が保たれ健康が維持されると
言われています

神経は脊椎から分岐し
様々な臓器や内臓へと直結していきます

脊椎が硬直していると
神経が全身を巡ることなく
内臓が弱まり
病気にかかりやすいとされています



目に見えないストレスとは?

先ほど

呼吸はココロを落ち着かせ
カラダの緊張をほぐすとお伝えしましたが
落ち着いただけではストレスは無くせません

なぜストレスは生まれるのでしょうか?

ストレスは
期待と現実のギャップで生まれるものです

そのギャップが大きければ大きいほど
ストレスも大きくなります

何も期待せず
受け入れる練習をしましょう

私もですが
常に虚栄心の積み重ねです

謙虚にいる
良いことをするのにお金はかかりません
なぜできないのでしょうか?

不思議ですよね

他人のモノを奪うことを辞めましょう

それは見えるモノだけでなく
時間や考えや価値観もです

語り合う、良いアイディアを出し合うのと
愚痴や貶し合いでは意味が全く異なりますし

他人の余計な時間や感情まで疲弊させます

こういったことも意識できるようになると
ストレスが減りますよね

アーユルヴェーダとヨガ

私はどちらの観点からも
モノゴトを伝えますが
アーユルヴェーダとヨガの理論は共有しています

ヨガは単なるポーズでなく
エネルギーの流れとしてアーサナを見ています

これは意識の現れです

各アーサナはアーユルヴェーダの性質に対して
効果があります
これは食品の味や要素に応じて
分類するのと同じことで

自分の性質の偏りに対して
アーサナの練習で調整することができます

何事もバランス良くは一見難しそうに感じますが
ヨガとアーユルヴェーダで
整えることが可能です

だから私はハタヨガを学び続けるのです

―――――――――――――――――――――――――――――
【ココロとカラダを整えるヨガ】
■毎週火曜日
■10:00-11:00
■in SHINJYUKU 407

【ヴィンヤサヨガ】
■隔週土曜日(奇数週)
■10:00-11:00
■studio GIFT

【TRAIN BLEU morning yoga】
■毎週木曜日
■10:00-11:00
■吉祥寺 アトリエトランブルー

【Omiya Yoga】
■12/21・28(sat)10:00-11:10
■市民会館おおみや

【studio lesson】
TSUTAYAconditioning(桜新町)
UP FOR YOGA(品川)

―――――――――――――――――――――――――――――

ヨガレッスンは予約サイト
プライベート、出張レッスンなどのメニューはこちらから

ご質問などはLINEよりお願いします




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です