嗅覚を意識して使ってみる

他の人はどうやっているか
わかりませんけど

(私は)

ヨガをやる上で
良い空間でやりたいと思う

キレイなんだけど
ここのスタジオは違うなーとか
もう来ることないだろうなーとか
口には出しませんが
色々感じます

イマイチな場所でも
どうにかすれば空気感は変わるので

施設がちょっと…とか
建物古いから…とかっていう判断じゃないです

ま、たまには
つくり(構造)的に

え?って
ところはありましたけど笑

空間をつくる要素

いつも
そうじー
そうじー言うてますので
そこは割愛

着いたら最初にやります
なので着いて即レッスンとか
気持ち悪くて…

風で空間の空気を動かす
窓開けられなかったらエアコンとか
シャーキュレーターとかでも
いいと思う

お香とかレッスンで炊く人もいるけれど
これは個人的には…

香り苦手な人もいるからね
やらない

あとはスタジオ火気厳禁だったりするし

本当は煙を出すことで
悪いエネルギーを外へ出してくれるので
いいんですけどね

まぁ、
簡単に出来るのは窓開けろ!ですね

あとは、
いろんなものに周波数があるように
月や天体にも周波数がある

それも
周期に合わせられれば
尚良し!!

今は双子座だから
川の音とか鳥の声とかいいよね

難しい話になりそうなので
単純に場に合わせた音を
流すことをオススメします

例えば
重たく感じるようであれは
キラキラした明るい音楽とか

ソワソワするような感覚があれば
落ち着く波のような音楽とか

マントラとかでもいいと思います

空気感が変わったら
アロマをまく
私が使っているのはオーガニックのもので
揮発性が高いのですぐ香りが消えます

いつもオリジナルなものを
ブレンドしてもらっていて
今はリラックス効果が高い香り

空間を馴染ませて終了

ここまでに
視覚、触覚、聴覚、嗅覚、色々な感覚を使っています

アロマのブレンド

私は調香師ではないので
いつもブレンドはお任せしています

あとは自然のアロマを使っています
その辺に売ってないし
季節によって採れるものによって変わります
なので香りに偏りがあります

アロマってオイルだから
過剰に吸い込むとあまり良くないとも
言われているのですが
自然から作られたものは
特に吸い込んで悪いものは入ってないはずです

季節のアロマを使っているので
毎回同じアロマは使えないし
なかったりします
でも香りも旬のものって良くないですか??

口にいれたりするものや
肌に塗ったりするものを意識するのであれば

香りとして取り入れるものも
気にしてもらえると
嗅覚も育つと思います

アロマも元は植物の香りです
それが人工的につくられているか
そのまま抽出されているかで
香り方も変わります

アロマも使うクラスと
そうじゃないクラスがあります

必要であれば使うし
そうじゃなければ
使いません

それも
体調やレッスン内容に合わせてます

わりと使うのは
火曜日 9:30-10:30 朝ヨガ in Acti
かもしれません

その他時と場合によりけり…笑

妊婦さんとかで使えない
アロマとかもあるので時々ですね

そんなこんなで
また新しい香りが届きました

季節の香り楽しんでますか?