新月越えて気づいた変化

新月は重たかった…

本当はYOGA practice (NEWレッスン)
スタート予定でしたが
ムーンデイクローズさせていただきました

今までで初の丸1日全てのレッスンがクローズ…
これはもはや何もせず休めと
言われているんだと思い
のんびり過ごさせていただきました

新月は
むやみやたらに動いても
仕方ないからね

衣食住の改善

牡牛座は衣食住を豊かにするという
テーマもあります

一晩経って
ふと、こうしたかったんだというのが
明確になり

そうするためには…?

と、早速動きはじめてみました
これも新月パワーなのだろうか⁇

生活、自分の変化を求めて半年
さらに気づいた事

ヨガを突き詰めたくて
流行りヨガみたいなのはやりたくなくて
試行錯誤して
勉強して
興味のあるもの見つけて…を
繰り返して来ましたが

今、丁寧に生活できてると
思うのです

丁寧にとは
自分に対してもそうだし
好きな人へ対してもそうだし
モノに対しても

だからこそ価値観も少しづつ変化して
自分の求めているものに
近づいて来ているような気がしています

これが自分の求めているヨガだと
改めて思ったのです

私の考えるヨガは
アーサナ(ポーズ)がとれることがヨガではない
生き方全てがヨガだと思っている

何様だと思うかもしれないが
アーサナが出来ないということは
カラダのどこか
もしくはココロのどこかが不調だから

そんな先人達の考えに共感するのです

なので流行りものに飛びつくのではなく
自分に合う合わないという
自分モノサシで計るチカラが必要かと

そのためには自分を知ること
自分を知るためには
十分自分に時間をかけてあげるゆとりを持つこと
流れるように生活していたら
そんな気づきもないでしょう

1年前の私がそんな感じ

雰囲気の変化

着なかったものを着る
これも一つの変化

なぜそんな気が起きたか?

これも私こうしたかったものの一つ

タイトなパンツスタイルが多い→
いつ何時でも走れるように機能性重視

シャツ、Tシャツ、キャミ、タンク→
洗濯機にそのまま放り込んでジャブジャブ洗えるもの

おしゃれも何もあったもんじゃない 笑
着れりゃいいみたいな…

前は白い服を1着も持ってなかった
理由は汚すから
で、洗濯機にポイはできないじゃないですか?
その時間も、手間もかけられないから
避けていたんです

でも白い服好きなんですよね
なんで好きなもの着ないんだろう?と
謎すぎる疑問が湧き

環境が変わり

今の自分なら丁寧に扱える思い
最近は白い服を積極的に着ていることに
気づいたんです

やっぱり好きなものに囲まれて
生活する方が楽しいですよね

新月越えたのに
また手放せるものに気づいてしまった…

捨てるかな

今回の新月なんだか
パワー強そうな感じでしたしね

またなんか変わりそうな雰囲気を
すでに肌で感じてます

ちょっとした
心がけ、気づきで良いと思うんだよね

何かに頼り過ぎる
ガサツな生活やめません?

急に何かは変わらないから
ちょっとづつ丁寧にの繰り返し

今、変わるタイミング