瞑想のススメ

ずっと見て見ぬふりをしてきた
自分の作業部屋を遂に解体しました

そう
creator業務の時に使う作業部屋
今まではモノづくりをする規模が

粉塵舞ったり
特殊な薬品使ったりだったので
PCのデスクですら別々にしていたり
日常生活のお部屋とも隔離

作品などは定期的に
片付けたりしていたんですが
いよいよ半年以上も
使ってない道具とか
逆に眠らせておくのはかわいそうだなと

今はそこまで大規模な作業もしないし
テコ入れ!!

デスクは1つまるごと処分
道具も必要なモノ意外は処分!!
新月越えてますが捨て魔参上です

なんの思い入れのないものは
結構サクサク片付く
ほんと作業用なんだなーと
改めて

作業用でも手が止まるものがあるので
それは自分に必要な道具だと思ってます

なくなることで見えてくるもの

必要なものだけが手元に残る

今で使ってきたものや
最近よく使うものなど

モノの多さにも気づくし
なくても幸せな事に気づく

気に入ってるものが手元にあれば
不安になることもない

人はほとんどが視覚情報で出来ている

人と同じもの持ってないと不安
いっぱい持ってた方がいい
流行ってるから絶対カワイイ

…んなわけない

全て脳が起こしている勘違い

眼を閉じて視覚情報をシャットアウトしても
その情報が正しいのか?
っていうことです

ヨガのポーズも一緒

先生を見て真似る
先生がやってるからあれをやりたい

その見るをやめたら?

聞こえてくる声の誘導に従うと
完成形は見えないし
何ができるかわからないけど
耳を傾け研ぎ澄まし
自分の動きたい方へと動かしていく

視覚を遮るだけで
本能的に動けるようなる
それが本来のヨガ

何かに頼らなくてはいけないほど
自分が不安なのか?
それはなぜか?

まずは必要なものだけを
持つということから始めて見てはどうだろうか?

やっぱり無駄な情報が多いと思う
その情報を分別する事が出来ないと
自分にとって必要なものを
見極められないと思う

そうすると小さな幸せを
たくさん逃す事になる

瞑想はどこでもできる

瞑想っていうと大げさだけど

眼を閉じること

電車の中でも

お風呂の中でも

何十分つぶっていろということでもなくて
最近はスマホばっかり見てませんか?

それも余分な情報

それを一瞬シャットアウト
目をつぶって
呼吸を落ち着かせるそれで良い

寝ている時がまさにそれを
自然と行っている状態

SNSやニュースなども
有益な情報ばかりでもないからね
それに振り回されてたら
その時間がもったいない

眼をつぶる
簡単だからやってみて
どこでもできるでしょ?

私は今日もささやかな成長
こういった事に気づくのも自分の大事な時間

情報を入れるときは入れる
休ませるときはOFF
タイミングも自分で見つける

常に余裕を